日暈(ひがさ)

前回の記事に載せている虹の写真ですが

太陽の周りを光の帯が撮りまく「日暈」との事


画像



「日暈」は

氷の結晶が薄い雲を作り

その結晶がプリズムの役割を果たし

光の帯が現れる現象

今回は「内暈」と「外暈」の二重の輪が観測された

日暈は気を付けていると見られるが

今回のように鮮明に見られるのは珍しい <新聞記事より>






画像







太陽囲む輪がくっきりと見えたのですが

写真に撮る技術が無い為

一部分しか撮れませんでした


前回の記事で

「虹が綺麗・・・」とコメント下さった皆様へ

「日暈」現象との事をお伝えしたく

ここに書かせていただきました


画像



いつも応援して下さる皆様

ありがとうございます









皆様へ

幸せの鐘が届きますように

画像
「龍恋の鐘」




願いを込めて・・・







この記事へのトラックバック